伝えるお仕事、ときどきインドネシア語

伝えるお仕事として、広報企画・制作・集計を出版社での経験をもとに手掛けている岡山市在住41歳。就労移行支援事業所で、特に精神障がいをお持ちの方の就職活動と伝える力をつける支援、企業側へ障がい者雇用の橋渡しに携わる。大学時代にインドネシア・バリに1年間滞在、ときどきインドネシア語のお手伝いも。ヒトの成長・変化の観察レポートもときどき。

はじめまして。ブログをスタートしました

はじめまして、ブログをスタートしました。

 

書くことが得意だと公言しながらも、

都合よくジャンル分けして言い訳をしていた。

記事、報告など客観的に状況や他人のことを整理して書くことには慣れている。

自分のことを主観的に自由に書くことは避けてきた。

苦手なことにやっと気が付き、少しずつ書いてみようと思い立った。

 

伝えるお仕事、と題したのは、

チラシ・名刺制作、マーケティングレポート作成は個人業務で引き受け、

広報業務や助成金申請・報告はブラインドサッカーチームで担当。

就労移行支援事業所では行政・取引先・社内の報告書作成、履歴書作成のアドバイスなどを手掛ける。

過去には教材編集・制作で学習アドバイスセンター試験分析記事を書いたり、取引先への企画書・指示書(仕様書ということも)を作ったり、記者として取材して記事執筆をしたり。

 

社会人になってから「伝える」ことに常にかかわり、「どうすれば相手にすっと理解してもらえるか」を考えながら生きている。

 

日々の仕事で「伝えたい!」を書く場所として、本日オープンです。